2005年06月21日

台湾航路の無賃乗船券(明治32年)

「○台湾航海定期船無料便乗券  貴衆両院議員及び商業会議所会員には、此度台湾総督府に於て発行せし台湾航海定期船便乗券及び台湾鉄道及び軽便線無料乗車券を与へ、無料にて旅行し得らるべき由は、本紙に記載せしか、右便乗券及び乗車券は昨日県庁に到達したるを以て、望みの者には申込次第直ちに発送する都合なりと云ふ」
(防長新聞、明治32年5月17日2面2段、引用に際し適宜読点を付した)



2005年6月18日、山口県立図書館にて調査


rshibasaki at 20:11コメント(0)トラックバック(0)【鶏肋】(捨てておくには惜しい史料・発想)  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ