2006年09月19日

第1回 歴史的対比について

現代日本への歩み 2006年9月20日4時限
シラバスによれば、第一回の内容はつぎの通り。
---------------------------
第1回 歴史的対比について
現在の他国特に開発途上国の現状を理解する上で、近代日本の歴史的体験を比較・対象の素材として用いることが如何に有用かを説明。
---------------------------

これを具体化するため、2005年12月5日、日本記者クラブにおける麻生太郎外務大臣の演説「わたくしのアジア戦略:日本はアジアの実践的先駆者、Thought Leaderたるべし」を配布。



rshibasaki at 20:05コメント(0)トラックバック(0)知・歴史学「日本近代の舞台設定」 2004-2013終了  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ