2006年10月23日

第4回 コンピューター以前の電気通信

情報の世界 2006年10月23日(月) 3,4時限

配布物
1表=野口悠紀雄Online「「超」整理日記000129 手に入れたものは何なのか」
1裏=「グリニッジ標準時の話」「日本の標準時の話」(社団法人日本時計協会HP)、「日本標準時子午線制定の日」(神戸市垂水区・塩屋天体観測所)、読売新聞1903年6月9日朝刊5面「昨日午砲の誤発」
2表裏=@ニフティ、歴史フォーラム本館、現代史討究会議室での永瀬唯さんの発言。2000年3月24日付#613、#614
3表裏=「タイムボールって何?」
4表=吉川弘文館『国史大辞典』より「新聞」、『通信社史』(財団法人通信社史刊行会、1958年)13〜14ページ「日本における新聞・通信社の発祥」
4裏=「我国電信制度の沿革」(『日本百科大辞典』第7巻、1916年、日本百科大辞典完成会)
5表=「我国に於ける電話制度」(同上)
5裏・6表=『電気通信物語---通信ネットワークを変えてきたもの』城水元次郎、2004年、オーム社、12〜15ページ
6裏=『通信社』今井幸彦、1973年、中公新書343、50〜52ページ
7表=Fig.7. Contemporary map showing the telegraph network in the 1880s, p.68-69, The Power of News: The History of Reuters 1849-1989, Donald Read, 1992, Oxford University Press
7裏=Fig.8. Outward services, May 1914(figures indicate the number of words telegraphed every month via the three routes), 同上
8表=Figure. 5. Pacific and East Asian Cables, c. 1905, The Invisible Weapon: Telecommunications and International Politics 1851-1945, Daniel R. Headrick, 1991, Oxford University Press


初期の電話は放送メディア
ラジオ放送以前の時報(時計合せ)
通信社以前の新聞記事(遠隔地のニュースの集め方)
明治末までの電信と電話
国内と国際電信網

rshibasaki at 20:35コメント(0)トラックバック(0)「人類史に情報を概観する」工・情報の世界 2006-2015終了  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ