2006年11月14日 15:25

加圧トレーニング、その後

10月から加圧トレーニングを「筋力アップ君EX」を用いて始めている。

使用前・使用後で最も変わったこと。成長ホルモンの分泌が増え、全身の細胞の保水力が増した。そのため、就寝後、翌朝の起床までの間にトイレに行く回数が激減した。

二番目。成長ホルモンが分泌されているときの首筋から脳幹にかけての心地よさは無上のものである。20歳前後の頃、強い運動をした翌日の体感に似ている。

大腿四頭筋や大腰筋が発達してきたが、これは副産物。

加圧時の運動負荷を強くし過ぎると、デスクワーク時に眠くなる。ほどほどにして置くのがよい。



トラックバック先:
未来クリニックの「成長ホルモン障害←メタボリック症候群にそっくり」という発言

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 成長ホルモン障害←メタボリック症候群にそっくり  [ みらいクリニック ]   2006年11月19日 14:22
5 「大人を脅かす成長ホルモン障害」の見出しで、11.13号のAERA誌に記事が載りました。 成長ホルモン(GH)は、10代の時に脳下垂体からの分泌量が最高となり、その後は、年を取っていくに従って減っていきます。GHは、免疫力や脂肪の燃焼などに関して、とても重要な働きを持っ...
2. リラ茶の胃が・・・(涙)  [ ダイエットへの道(健康への道) ]   2009年01月10日 22:37
麦茶、昆布茶、リラ茶〜(・o・)ノ まいどながら意味ない始まり方です・・・ (゜ο゜人))((人゜ο゜)意味なーいじゃーん! やはり正月明けの仕事はしんどいねぇ(;_;) 特に木曜日、金曜日は風邪気味やったし、 胃がごっさキリキリしてたまらんかった( ..)ヾ 「な...

コメント一覧

1. Posted by いまかず   2006年11月19日 14:25
5 私もトラックバックしてみました。いかがでしょう。
アップクンでも充分に加圧の効果を感じることが出来ますね。
大腰筋は加圧によってほんとに簡単に発達してきます。ハムストリングスも同じです。これによって”かっこいい”筋肉の付き方になりますね。

私も午後の診療前に行うと眠くなってしまいます。皆さん同じような感想を持たれているようです。
2. Posted by いまかず   2006年11月19日 14:27
5 あっ忘れてました。ちなみに”みらい”クリニックです(笑
3. Posted by 風神   2007年05月14日 23:41
柴崎様

こちらのブログにはじめて遊びに来ました。
風神です(コースターで悪名高く。。)
なんと一日違いで同じクリニックに診療に行っていたとは、本当にびっくりでした。他ブログでもいろいろコメントされており、いそいそリンクを見に行ったりしてました。
加圧ドレーニングは昔に受けたことがあるのですが、アバウトな調整とトレーニングしか個人ではできません。
でも、ちゃんとやると猛烈に眠くなるんですよね。
ほんとすぐに・・・効いてる証拠でしょうか?私はトレーニングを始めて3ヶ月ほどで、視力がアップしてびっくりしました。筋力は・・・もともと少ないほうではありませんでしたし、減量が主目的でしたから。。最近おさぼりでしたが、SINGAクリニックの「透析脱却できる人もいますよ。コツコツ取り組んでみてくださいね。」とのことでした。腎機能がかなり弱っているはずですので、これからまじめに取り組もうと思ってます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile

rshibasaki

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ