2006年12月27日

冬至を過ぎた夕暮れ

勤務先、8階の人文社会フロアの西向きの窓から、六甲山方面を望む。途中のビルが邪魔になって、明石海峡大橋は見えない。六甲の右、低くなった辺りが宝塚だろう。
冬至後の夕暮れ


海上保安庁海洋情報部の「日月出没時刻方位サービス」で計算すると、本日の日の入りは16時54分。撮影時刻は16時43分。冬至は12月22日だった。

rshibasaki at 17:04コメント(0)トラックバック(0)周辺の風景 | 『日記』 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ