2007年03月05日

地域社会の武器所有、秩序維持力

このテーマに関連する研究のリストを徐々に書いてみよう。

1. 免許銃・所持銃・拝借銃ノート---明治初年の鉄砲改めと国産「ライフル」
保谷徹
(松尾正人編『近代日本の形成と地域社会---多摩の政治と文化』、岩田書院、2006年5月)

2. 近世農村社会と武具をめぐる覚書
吉村豊雄
(頼祺一先生退官記念論集刊行会編『近世近代の地域社会と文化』、清水堂出版、2004年3月)



rshibasaki at 20:13コメント(0)トラックバック(0)【研究史・先行研究】  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ