2008年01月08日

アーカイブズの社会的認知と制度化: もう一つの対比

嫌煙禁煙運動からたばこ対策へのプロセスに対比して考える別の事例として、歴史史料保存運動から始まるアーカイブに関する公的体制の形成過程を思い浮かべることができる。20年ほど前に一度、頭に浮かんだことのある対比である。以後の時間の経過のなかで、アーカイブもたばこコントロールも、どちらも具体的な進展を見ている。

rshibasaki at 18:18コメント(0)トラックバック(0)【社会運動としてのたばこ対策】  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ