2008年04月08日

明後日から開始

シラバスに書いた通りの順番と内容で講義することを再確認する。講義で取り上げる4人、井上敏夫寺島成信肝付兼行有地品之允と対比するため、伊東祐亨東郷平八郎山本権兵衛佐藤鐵太郎小笠原長生の5人を加えた表(↓)を作成した。



20080410配布資料

rshibasaki at 21:45コメント(0)トラックバック(0)『日記』 | 「明治日本の海権論と広義の海軍」工・歴史学2008 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ