2008年05月23日

第7回 兵商論の位置

2008年5月22日(木)、1・2時限。

----------------------------------
1. 黒田清隆『環游日記』---ロシア義勇艦隊を紹介。文献上の初出
2. 第6章と第7章「結論」---政費節減650万円の使途の提案
3. 徳富蘇峰------------兵商論において論駁すべき相手
----------------------------------


rshibasaki at 22:23コメント(0)トラックバック(0)「明治日本の海権論と広義の海軍」工・歴史学2008  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ