2010年08月11日

高野静子『蘇峰への手紙』

昨日の読売新聞朝刊に、高野静子著『蘇峰への手紙』藤原書店の新刊広告が載っていた。ジュンク堂に行き確かめると、史料集としての翻刻ではなく、副題「中江兆民から松岡洋右まで」にあるように、蘇峰宛書翰についての評論集。肝付兼行からの書翰7通について言及があるわけではない。






rshibasaki at 19:53コメント(0)トラックバック(0)<徳富蘇峰>  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ