2010年09月06日

エアロゾル(煙霧)が明石海峡から神戸市内へ流れ込む夕刻

2010年9月5日夕、煙霧が明石海峡から神戸へ勤務先8階から望遠で撮影。夕刻になると、明石海峡から神戸市内へ海風が吹き込むのは以前からのことであるが、この夏は、写真の通りにそれが、細かい塵を浮遊させたエアロゾルとなっている。見ていてぞっとする光景である。1710分〜1720分頃がそのタイミング。
今日も同じような光景が目視できた。写真は昨日で神戸市内全域に広まった後の時刻。

rshibasaki at 17:28コメント(0)トラックバック(0)周辺の風景 | 『日記』 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ