2011年11月22日

防長新聞を通覧して書いた論文と研究ノート

2月末発行の紀要に載ることになった。

論文
明治期山口県における水難救済会の組織形成

研究ノート
早速丸沈没事件に見る20世紀初頭海事領域の象徴性



rshibasaki at 17:29コメント(0)トラックバック(0)「明治期山口県における水難救済会」工・歴史学2006 | <海事・海軍史> 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Categories
Profile
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
「日本の伝統と文化」教科書
  • ライブドアブログ